11日、午前11時より「先祖解放の祈り」を開催いたします。ご先祖様に高い光の領域に上がっていただきます。インドでは御先祖様は私達の人生に良きにつけ悪しきにつけ影響を及ぼしていると言われてます ご先祖様に光の高い領域に上がっていただき 私達の人生を良き方向に進めていきます。(参加費4,500円 ギバーさん3,500円)原瞑想室…北九州市門司区大里戸ノ上2丁目-5-6 093-4993-2012☎093-37100064

 

ご希望の日がございましたらご相談承り 検討させていただきます。

 

 

8月はご先祖様へ…日本ではご先祖様の霊を祭る うら盆の行事がありますが。

 

インドOUで伝授を致しました先祖解放は 祈りの中でご先祖様に降りていただき感謝の心をお伝えし祭事の後 ご先祖様に光(神)と共により高い領域へ天国への旅へと昇っていただきます。これはモクシャ(解放)と言われています。今まで参加していただいた方々は感動の体験をされています。それは喜びの解放体験です。ホームページwww.haranorio.comにも記載いたしました。

 

 

この文面は皆様にメーリング案内ものです。

 

ひまわりが近くの空き地で 今を盛りに太陽に向かって咲き誇っています。皆様お元気にお過ごしでいらっしゃいますか。(^.^) 8月は…日本では先祖様の霊を祭る うら盆の行事がございますが。つきましてはかねてインドOUで伝授しました御先祖様への祈りを811日に行います。今までに参加の方々から先祖様が光に包まれてとても実効あるお祈りだとお墨付きを頂き本当にありがたいことだと感謝している次第でございます。

 

来る8/11日どうぞ参加の程 検討いただけましたら幸いでございます。
開催日…811日(祝日)

 

場所福岡県北九州市門司区大里戸ノ上2丁目-5-6 原(瞑想室)

 

時間午前11時より始めます。

 

参加費…3,500円(ギバーの方)

要 申し込み(お手数かけます)

 


 

4/22、北九州 Hさんの体験感想 

こ の儀式に参加する3日前に私の夢の中で、ものすごく大きなヘビが自分をどこまででも追いかけて来るのです。何を伝えたかったのかはわかりませんがすごく怖 い夢を見たな~って思っていました。ところが、先祖開放の儀式で、まさかのヘビの話しだったので私もビックリです。それどころか。

 

ご 先祖様が私の前に現れたのですが、私は全く見た事も聞いた事も無い男性の方で、その方は私に話しかけてくるのです。「私は00です。家庭を持ち、子供にも 恵まれ4人家族の平凡な家庭でしたが、自分が道楽に走ってしまい大金の借金を背負う事になり家庭は崩壊し、……、首吊り自殺をしました。

 

とそれを聞いた私は涙が止まらなくて自分自身と重ねてしまいました。なぜ私は出会う人が浪

費癖のある人で頭を悩ませてきたのかと…

 

こ のような方が光と共に上へあがれて無いからであるとこの時に確信しました。私は心からこの方が光と共に上へあがれるようにと祈りをささげました。これを期 に今日から11日間のサダナをさせていただく事にしました。本当に貴重な体験をさせて下さってありがとうございました。

4/11日先祖解放 儀式参加

先祖解放の感想文、体験文

 

熊本県より参加。

 

思っても無い予想外の 金銭のお与えをいただいた彼女。その後のメール

 

熊本県より参加 3/31

でも、良い事ばかりじゃなく、とにかく、すごい大変ですよ〜(T_T)

もう2週間くらい寝てなくて、絶不調です。

 

とにかく、ご先祖の解放は、何よりパワフルで、ガンガン現実を動かしますね。

5月の参加よろしくお願い申し上げます。

 

山口県より参加

318日、先祖解放儀式親子で参加体験

 

主催者の心地よいマントラから始まり、誠実なお花の捧げ方が新鮮でした。参加者はマントラ唱和しながら一人一人 順にお花を捧げるのが良かったです。お花が愛おしく思いました。
次の日から家で11日間続けてサダナ、身近なご先祖様、私は四年前に他界された父、母は、母の祖父祖母、父に、話し掛けました。


私の知らない祖父祖母のことが聞きたいので、ちょっと話ししてと母に頼み、お互いに言いたい、聴きたいことがあったのだなあーと思いました。

 

11日間は楽しみであっという間です。残された人と他界された方々の願い想いなどが、感じとることができました。

 

11日間のあいだ、自分の気づきとご先祖の気づき、痛み、想いなど、たくさん。
また母が、祖母に対しての遠慮から、我慢して言えなかった事
子供の頃の痛みを吐き出し、ごめんね~と許しを求めたら、途中、でたことのない、尿がでました。

 

そして次の日は祖母の写真から、何か言いたい!と感じ~おおきに、〔ありがとう、ありがとう〕と言ってるよと母に伝えました。私にとっては、優しい気品のある祖母で、母にとっては口うるさい()どこも受け継ぎとても身近に感じとることができました。

 

言葉では、意識的に無意識的にご先祖に与えた痛みに対して許しを求め
と言葉では言ってはいますが、ほんとうの意味を感じとることができました。

 

父がワタシに母に名前をもっと呼んで!と言ってる感じがしたので、そしたら、母がそういえば名前で呼んだことがなかったね~。と楽しそうに呼んでました。
日本人女性は主人をたてる。そんな謙虚さがあるのですね。ワタシの世代はお友達つまりパートナーの感覚でお気軽です()

 

父は80まで生きてくださり側で暮らせたので、心残りはなかったですが、やはり、身体を離れるのは、寂しかったよ。寂しいよ。と今を生きなさい!と強さを頂きました。

 

身体の体験は、背中から脹ら脛の後ろ面に、今まで味わったことが無い痛み、痛みがきました。 恐さはなく、歩けるし、しゃべれるし、
これはワタシの痛みではない!
ご先祖さまに誰か、脊髄、交通事故とか、何かあった?と聞くと 、はいㇳ!

 

ご先祖さまの身体の痛みを体験できました。

 

11日間のラストは マントラを唱えてると静かに口ずさみ、心地よかった。
ラストは、みんなで両手で手をつないで輪になって、の重なったマークを感じ、宇宙意識??かな?

 

親子で参加できたこと、また一人よりは、二人で11日間のサダナすると楽しいです。
素敵な仲間とどんどん、手をつないでいきまーす。
原さん、これからもよろしくお願いします。