※人生で初めて外国の旅(2005年9月)。 

南インドアンドラブラディシュ州のカルキ・シュリ・アンマ、バガヴァンの住む地~21間の旅を体験。

 

インド・ワンネス・ユニバーシティーで学ぶ。

私 ゲンじいのプロフィル

 

ゲンじいの歩み        

 

19451月生まれ 福岡県出身 現在北九州在住。

私は学生時代に体調を壊し神経性の慢性下痢症状が続き、歩くことも辛く 痩せ細ってしまいました。その状態が何年間も続き、なんとか元気なりたい一心でお灸や漢方や(はり)治療試行錯誤の34年間が続きとてもつらい青春時代でした。

 

なんとかこの状態から抜けだせたのは 沖正弘さんの著書を読んでヨーガをはじめたのがきっかけでした。その後 整体協会の活元運動や、西野流呼吸法などを学びました。

 

このときに 気のエネルギーの働きを知りました。

 

いま思えばこんにち シュリアンマ、バガヴァンに巡り合うことができたのは 子供の頃の この辛い時代があったお蔭だと思います。

 

<インドでの日々>

20059…インドでシュリアンマ、バガヴァンのもとにて悟りのコース21日間を過ごす。

       *ワンネスディクシャギバー・イニシエションを受ける。

200612…インドでワンネスユニバーシティの上級コース修了

 

200711… インドでシュリアンマ、バガヴァンのもとにてワンネスプロセスを進める。

2010年1月…インドでワンネストレーナーコース修了

       ワンネスディクシャ・ギバー養成コース開始

2011年3月…インドでワンネスユニバーシティのディープニングコース修了

        (当月インド滞在中に3/11 日本東北の大津波:大震災を知る)

 

2012年3月…インドでワンネスユニーバシティ、キャンパス3でディプニングコース修了。

         ( 樹齢数百年のマンゴ木々 広々と緑豊かなキャンパスの中での学び幸せ感で   いっぱいです。)

2012年12月 インドでディープニングコース参加、12/21日特別な日をテンプルで過ごす。

 

2013年12月… インドでワンネスユニーバシティ。

                   キャンパス3でスペシャルディプニングコース修了。

2014年5月15日… インドで上級トレーナーコース修了

 

2014年 5月 セェクレットチェンバー(聖なる3ッの部屋)のインドにてイニシエーションを授か        る。「聖なるディバイン(神)との絆さらに高まる有難いひびです」

 

2014年8月 インドでワンネスユニバーシティーGC2スペシャルディプニングコース修了

 

2014年12月 インドでワンネスユニバーシティーGC2スペシャルディプニングコース修了

 

2015年 8月 インドでスペシャル・ディプニングコース参加

             ※テンプルで21日間をカルキと共に過ごす。

                宇宙のパワーと共に生きる…

                シッターヨギになる為の21年間の旅が始まる。

20162…インド2日間コース参加 現象からの賜り物。

      ゴールデンオーブ・ディクシャー・イニシエーションを授かる

2016年5月…シャンバラのコース23日間参加

2016年12月…ジャニーコース2(至高の光の旅)21日間の旅

 


日々のワンネスディクシャ活動と健康について。(^.^)ゲンじい

大きな果実
大きな果実

私(ゲンじい)の歯の健康

 

69歳のいま 歯が弱くなりました、永いこと共にしてきた歯、愛しい歯、頑張ってくれている歯、ホントに有難いです。

 

2012年2月のインドの旅の前にグラツイテいる歯を抜かないで固定の処置をして頂こうと思い診察に行ってみました。

そこで歯医者が言うには こりゃー抜かなくてはダメの一言 私は治療をしないで帰りました。

 

その後2013年の 2月~3月と11月~12月に南インドにあるワンネスユニバーシティーで行われているディープニングコース

に参加しました。ここは聖地です、とても波動の良い聖地です、お蔭で歯は何事も無く守られていました。その後 抜かないで美味しく食事ができています。

 

人様に言えた話ではないのですが、若い(20歳)頃から歯茎が弱く出血していました。色々なことを試みてきました。そのころはサラリーマン薬品問屋に勤めていました、医師情報は豊かでした、山口県下関のある歯医者さんで歯周ポケットも手術してみました、食べ物も気を付けてみましただ、歯茎もマッサージしてみました。歯磨剤もあれやこれや試してみました、何をしてもダメでした。

 

50歳半ばに前歯が抜けてしまいました。どこが抜けても困りますが、ことに前歯は見かけが悪い人様の前で会話が出来ない。困り果てたあげく 近くの歯医者さんで、入れ歯を作っていただいたが、これがまた大変、入れ歯の違和感 これはとても気持ちが悪い、夜に外して寝るのだが、外す時に隣の健康な歯までグラツイテクル。どうしたら良いものかと悩みました。

 

歯科情報も探し求めました。

 

60歳の時に巡り合わせたのが丸橋賢先生でした。群馬の高崎駅ソバでした、当時は小さな建物でしたが、建物とは無関係に 先生の右腕左腕となるスタッフの多いことに驚きました。腕の良いスタッフは治療中に脇がぶれない、下手な先生は手術中に手首だけで治療することがその時わかりました。そこでインプラント治療をして頂くことにしました。

 

詳しいことは丸橋歯科のホームページをご覧になると概略わかりますが、先生の書いた歯治療の書物を読まれるとその違いがよくわかるかと思います。 このあたりで 一時ペンを置きます、疲れたので (^.^)ゲンじい


2012、11月23日

最近は身体全体を聖なるものに包まれている感じがいたします。

 

マヤ暦の終了に合わせた21日間のサダナ10/、28日のシュリバガヴァンの特別な瞑想、10/29日の東京でのワンネスセレブレーションと このそれぞれの日を境に大きくゴールデンエイジ向かっていることを自覚いたします

 

。宇宙はどんどんワンネスに向かっているのかと思います。この大いなる流れにしっかり乗り、目覚め、神実現の恩寵を授かることを願っていますす。ゲンじい


2011年10月23日には…

21日間サダナ(神実現、覚醒への行)途中でしたが とても深い静けさに入り

続く10/28日のバガヴァンとのWEVキャストそして10/29日には東京ワンネスセレブレーションでパドカディクシャを受けました。そのことにより自分の内側が大きく変容しました。今は神実現、覚醒へのプロセスが大きく進んでいることを実感しています。

<2010,11年シュリアンマ、バガヴァンの恩寵、ワンネス・プロセスのエネルギーはとても強くなっています>